News第61回「大阪広告協会賞」は株式会社クボタに決定!

「大阪広告協会賞」は、株式会社クボタに決定!

 

公益社団法人大阪広告協会は、平成29年度の「第61回大阪広告協会賞」の受賞者を下記の通り決定した。

★ 第61回(平成29年度)大阪広告協会賞

【受賞者】株式会社クボタ
大阪広告協会賞は昭和32年、創立10周年記念事業のひとつとして制定し、昭和33年度年次総会に於いて、第1回大阪広告協会賞の贈賞を行い、以後毎年、大阪の経済・文化の発展に寄与することを目的とし、広告活動において企業業績の向上と大阪からの情報発信に貢献した個人、又は団体を顕彰している。

(受賞理由)
2017年1月からスタートしたクボタの企業CM『壁がある。だから、行く』シリーズは、いま世界が直面している食料・水・環境などの課題解決に立ち向かうクボタグループの企業姿勢を見事に示しました。企業の哲学と事業ビジョンが印象深く伝わる新聞広告とTVCMによって、事業そのものが世界の社会貢献に繋がるという企業ブランドの根幹を成す思いを、幅広い年代に伝えることを達成しています。  また、今年の大阪で最も際立った活動をしたスポンサーのひとつであり、クボタの広告展開をきっかけとして、関西の数多くのBtoB企業が同様に広告展開を始めた事は、関西経済の活性という視点でも、大いに評価でき、今年の大阪広告協会賞にふさわしいものとして表彰いたします。

2018年3月13日

Page to top