News「関西学生広告連盟」アドセミナー≪実施報告≫

平成26年12月7日(日)
「関西学生広告連盟」アドセミナー

平成26年12月7日(日)に、「関西学生広告連盟」主催の、「アドセミナー2014~プロの目線と学生の目線~」が開催され、「大阪広告協会」はこのセミナーに協力して、講師の派遣を行いました。 

場所:「関西学院大学 大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)
講師:電通関西支社マーケティングデザイン局イノベーションデザイン部
        堀内弘誓(ほりうちひろちか)氏

講演概要
約50名の各大学の広告・マスコミ研究会の学生を前に、堀内氏のこれまでの作品や苦労話を交えながら、仕事に取り組む姿勢やイノベーションに関する考え方など、熱弁を振るわました。
質疑の時間では、事前にいただいていた質問(約20件)に加え、次々に質問が寄せられ、当初の予定をオーバーする盛況ぶりでした。
「どうして広告界に入ったのか」「仕事と家庭の両立はどうしているか」といった進路やハードといわれる生活実情の事柄や、「クライアントと価値観が異なる時はどうしているのか」や「今までに失敗した事は?」など、仕事に取り組む姿勢や実態まで様々な質問があり、丁寧にこたえていただけました。

2014年12月19日

Page to top