講演会・シンポジウム

講演会2018.9.10(月)14:00-16:30「CANNES LIONS(カンヌライオンズ)2018」報告会

「CANNES LIONS 2018」報告会
2018年9月10日(月) 14:00~16:30
定員200名(先着順) ※聴講無料

会場:中之島フェスティバルタワーウェスト4階 「中之島会館」

大阪市北区中之島3-2-4

・大阪メトロ四つ橋線 肥後橋駅 徒歩約3分

・京阪中之島線 中之島駅 徒歩約3分

会場案内はこちら

カンヌライオンズ2018 報告会

お申し込みはこちらから

今年度のカンヌライオンズの入選作品の紹介とともに世界の最新の動向などを ご紹介いたします。

*講師*
新沢崇幸 氏 (TBWA Hakuhodo シニアクリエイティブディレクター)今年度フイルム部門審査員
広瀬哲治 氏 (電通 執行役員エグゼクティブオフィサー)今年度PR部門審査員

各講師プロフィール
第1部 新沢崇幸 氏

 

 

 

2018年 カンヌ広告祭 フィルム部門審査員
2015年 「やっちゃえ日産」TCC賞受賞、ACC TVCM 銀賞
2014年 日本広告業協会クリエーターオブザイヤー メダリスト受賞
       経済産業省 INNOVATIVE TECHNOLOGIES 2014「X-TECH GEAR」
2013年 ACC TVCM 金賞「大塚製薬 カロリーメイト」
       ACC ラジオCM金賞「日産 ミステイク」
2013年 カンヌライオン
       PR部門ブロンズ、アウトドア部門ブロンズ「日産 VOICE DRIVER」
2007年 アドフェスト ヤングクリエイティブ Grand Prix
2007年 ACC ラジオCM 金賞「パナソニック P903i」

海外での実務経験を生かし、グローバルブランドを多く手がける。「やっちゃえ日産」のブランディング キャンペーンは、アウターだけでなくインナーも大きく動かした。商品開発や、日本テレビの新ステーションID制作にも携わるなど、従来の広告の枠を越える活躍をしている。
主なクライアントは、日産、アップル、アディダス、ハーゲンダッツ、IKEA他。

2001年博報堂入社。
2008年から1年間、ロサンゼルスの広告代理店TBWA/Chiat/Dayへの出向を経て、2009年から、Appleの日本担当CDとして、iPhoneやiPadのブランディングに参加。2013年には、日産に初めて、世界最高峰の広告賞であるカンヌライオンをもたらした。2014年、日本広告業協会が選ぶ「クリエーター・オブ・ザ・イヤー」に選出される。
第2部 広瀬哲治 氏

 

 

 

 証券会社、証券系経済研究所を経て、1995年に電通入社。自動車、電機、食品、飲料、薬品、通信、不動産、金融、サービスなど、幅広い業種を対象に、統合的なマーケティングプランニングやブランドコンサルティングに従事してきた。

 ブランドコンサルティング室長、電通総研所長、BIプランニング局長、マーケティングデザインセンター局長を経て、現職。この間、電通コンサルティング社長、プロフェット・ブランド・ストラテジー(米国サンフランシスコ)取締役、電通パブリックリレーションズ取締役、電通デジタル取締役などを歴任するとともに、国際大学大学院、青山学院大学大大学院などの講師(非常勤)を務めた。日本マーケティング協会理事(現任)。

 訳書に、「統合マーケティング戦略論」「ケロッグ経営大学院ブランド実践講座」「イノベーション 5つの原則」などがある。慶応義塾大学経済学部卒。ノースウエスタン大学ケロッグスクールMBA。大分県出身。

*内容、講師の登壇順は変更する場合がありますのでご了承ください。
*なお参加費は無料、会場の都合で事前お申し込みが必要です。
主催:公益社団法人大阪広告協会 CM合同研究会
協力:カンヌライオンズ日本代表 株式会社東映エージエンシー

Page to top