講演会・シンポジウム

シンポジウム2017.11.14(火)14:00~16:00大阪広告協会第16回関西活性化シンポジウム~みんなで考えよう21世紀の大阪クリエイティブ~

広告自由過ぎ時代
過去の「ものすごいCM」たち、そして現在進行形の「自由すぎる広告」をみんなで見ながら
「これからのものすごいCM」について、大いに議論していきます。
2017年11月14日(火) 14:00~16:00
定員150名 先着順(11/7火曜日 締切)

会場:大阪大学中之島センター10F「佐治敬三メモリアルホール」

大阪市北区中之島4-3-53

・京阪中之島線 中之島駅 徒歩約5分 ・地下鉄四つ橋線 肥後橋駅 徒歩約10分・阪神福島駅/JR東西線 新福島駅 徒歩約9分

会場案内はこちら

シンポジウム申し込み

お申し込みはこちらから

WEB動画というフィールドが開かれ15秒・30秒という枠にとらわれない広告が日常的になってきました。
60秒、120秒という「長尺」動画、もしくは、バンパーのような短秒数広告。

そんな「自由すぎる」フィールドで、どんなおもしろいことができるのか?

わたしたちは、興奮と戸惑いの渦中にいます。

 

実は、ヒントは、歴史の中にあるかもしれません。

昭和の半ばには「5秒スポット」というものがありました。

また60秒、90秒といった長尺の「ものすごいCM」たちがゴロゴロし、

そのCMが見たくて、その提供番組にチャンネルを合わせる・・そんな時代がありました。

 

それらから学べることは?逆に、アップデートしなくてはいけないことは?

このシンポジウムでは、そんな「ものすごいCM」たち、

そして現在進行形の「自由すぎる広告」をみんなで見ながら

「これからのものすごいCM」について、大いに議論していきます。

 

 

是非、ご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

 

*登壇者*
西田二郎 氏 讀賣テレビ放送 チーフプロデューサー・演出家
田中 幹 氏 博報堂関西支社 CMプランナー
板東英樹 氏 電通西日本松山支社 クリエーティブディレクター、コピーライター
直川隆久 氏 電通関西支社 クリエーティブディレクター、CMプランナー
古川雅之 氏 電通関西支社 グループ・クリエーティブディレクター、CMプランナー
*なお参加費は無料、会場の都合で事前お申し込みが必要です。

Page to top