講演会・シンポジウム

講演会2016 『学生CM塾』受講生募集のご案内

終了しました。多数のご参加、ありがとうございました。

『学生CM塾 2016』受講生募集のご案内
2016年6月11日(土) 7月9日(土) 16:00~18:00
定員50名 無料

 

お申込受付は終了いたしました。

公益社団法人大阪広告協会では、広告の知識の普及・啓蒙事業として、大学・大学院・短期大学・高校・専門学校の学生を対象にCM塾を開催いたします。CM制作の第一線で活躍のクリエイターを講師に、CM制作の基礎から実践までを学べる講座です。CM制作にトライしてみたい方は、是非ご参加ください。講義内容(カリキュラム)の都合上、50名様に限らせていただきます。参加費は無料です。
【「学生CM塾」の概要】
■講義の内容(概要):2日間(2回)の講座で、両日受講していただきます。基礎レベルの方へのトライアル講座です。
1回目:CM制作 基礎編 ~基礎知識と発想・表現の切り口~
2回目:CM制作 応用編 「テーマ・アイデアから企画づくり」~絵コンテを作る
※講義の後、講師を交えての懇親会を予定しています。
■講師:クリエイティブ ディレクター  萩原 良治 氏
(元博報堂関西 クリエイティブ局長・ECD)
CM制作35年。ACC賞グランプリ、IBAグランプリ、フジサンケイ広告賞金賞、カンヌ銀賞など受賞多数
■会場:讀賣テレビ放送 会議室 (大阪市中央区城見2-2-3)
■開催日時:1回目 6月11日(土曜日) 16:00~18:00  2回目□7月9日(土曜日) 16:00~18:00  ※講座は1回目・2回目の2回でひとつの講座となっています。両日ともご参加くださいますようお願いいたします。
【募集要項】
■募集対象(応募資格):平成28年5月現在で、大学・大学院・短期大学・高校・専門学校に在籍の学生・大学院生・生徒。お一人でもグループ(1グループ5人まで)でもお申し込みいただけます。※お一人とグループでの重複してのお申し込みはできません。
■募集人数:定員50名 (応募多数の場合は抽選とさせていただきます)
■参加料:無料
■申込方法:当協会の応募フォームから、次の要綱を記載の上お申し込みください。
1)参加ご希望の氏名・学校名・学部/専攻・年齢
※グループの場合は1つの応募で5名まで記載できます。その場合、応募者全員の氏名・学校名・年齢を記載してください。
2)連絡先(メールアドレスと電話番号=携帯・ご自宅などいずれも可能)
【記載例】 参加希望者3名の例
(代表)上町 花子・△△大学○○学部○○専攻・20歳
淀川 太郎・△△大学・○△学部◇◇専攻18歳
和泉 千里・△△大学・◇△学部△△専攻22歳
■応募締切:平成27年5月18日(水)16:00
応募多数の場合は抽選をし、当選者の応募メールアドレスにご通知いたします。(抽選結果のお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください)
【よくあるご質問】
Q.1回目のみ(2回目のみ)の受講はできませんか?
A.2回の講座で1つのカリキュラムとなっておりますので、両方受講可能な方でご応募ください。
Q.グループは3人でもよいですか?
A.3人でも申し込めます。1~5人での応募が可能です。CM制作は、プランナー・コピー・ディレクターなど複数の分担で制作する事が多く、制作チームで受講しやすくするためにグループ応募を受付けております。ただし、抽選の場合はグループを1つとして抽選となりますので、ご注意ください。
Q.全くCM制作に携わった経験がないのですが、受講できますか?
A.できます。是非受講して、CM制作の面白さを体験してください。
Q.メールのアドレスは携帯のアドレスでもよいですか?
A.当協会からのEメールが受信できれば大丈夫です。
Q.電話番号は、大学の研究室でも良いですか?
A.お申込内容など確認の必要が生じた際のご連絡用に記載いただくもので、お昼間に連絡がつく連絡先であれば大丈夫です。
【お知らせ】
第15回「MADE IN OSAKA CMAWARDS」(学生の部)の募集が始まっております。大学・大学院・短期大学・高校・専門学校の学生の皆さんに、CM制作にチャレンジする機会を提供し、大阪の広告文化の向上に資すると共に、次代を担うクリエイターの育成に寄与することを目的に制定された顕彰制度です。今年は、江崎グリコ様、大阪府様、関西テレビ放送様、小林製薬様、サンスター様、サントリーホールディングス様、パナソニック様に課題(商品等)のご提供をいただきました。応募の締め切りは、9月18日です。「学生CM塾」を受講後に応募も可能です。なお、募集のくわしい要項などは、当協会HPをご参照ください。

Page to top