ACC CMフェスティバル

ACC CM FESTIVALとは?

全日本シーエム放送連盟 一般社団法人 全日本シーエム放送連盟(All Japan Radio & Television Commercial Confederation 通称 ACC)は、CM関係事業者の共通認識の醸成と表現の質的向上を図りながら、視聴者の視点に立ったCMのあるべき姿を追求し、社会的・文化的貢献を目指して活動している、非営利の一般社団法人です。

MADE IN OSAKA CM AWARDSとACC CM FESTIVALの大阪発表会及び贈賞式は同時に開催されます。日本を代表するCMの数々をご覧ください。

次回は2014年11月19日(水)予定です!
発表内容はACCラジオ部門・テレビ部門のブロンズ、シルバー、ゴールド、 総務大臣賞、グランプリ作品等。及び「第12回MADE IN OSAKA CM AWARDS」(主催・大阪広告協会)の受賞作品の発表会と贈賞式を行います。

昼の部発表会/贈賞式(13:00~)スケジュール
夜の部発表会/贈賞式(18:00~)スケジュール

サンケイホールブリーゼ昼の部発表会、入場券は(一般1000円、学生500円)、当日会場受付にてお買い求め下さい。
会員/会員社の方は事前購入で600円となります。ご利用頂く場合には、ご連絡下さい。(但し、会員/会員社の方でも当日のご購入の際は1000円となります)
ACC トロフィー
ACC CM FESTIVAL 地域賞
趣旨 全日本シーエム放送連盟が年1回主催する「ACC CM FESTIVAL」に応募のあった全国の作品の中から、在阪の放送局が最初にオンエアしたCM作品を抽出し、その中から当協会の選考委員会が審査の上、優秀作品を地域賞として表彰する。優秀作品を顕彰し、公表することにより、全国レベルとの比較の中で、知識・技術両面の向上と人材の育成に役立てる。
事業構成 当協会とACCが協同して主催。一般社団法人 大阪アドバタイジングエージェンシーズ協会と一般社団法人 日本アド・コンテンツ制作社連盟関西支部にご協賛頂いています。
実施時期 年1回
対象者 ACCへの応募者で、在阪の放送局で最初にオンエアされたCMの制作に携わった個人。(会員・非会員を問わない)
事前告知 ACCがホームページやポスターで一括告知します。
選考方法 選考委員会は、当協会の会員及び非会員の広告関係者(約60名)で構成する。公募による作品を制作者名無記名のまま選考委員会が審査し、地域賞として優秀作品を決定します。(直接の利害関係者は排除する。)
表彰内容 表彰は、作品制作に係わった個人又は団体に賞状を贈呈します。
結果公表 当協会ホームページや協会報で公表し、ACCのホームページにも結果が公表されます。

Page to top